両国徒然草紙
会社でのビジネス遂行時の心境や、両国の風物、健康維持の為のトレーニングといった、一見アンマッチな事象を、心の趣くままに綴ります。  徒然草【第十四段】和歌こそ、猶、をかしき物なれ。  2012年3月から浅草橋に移転しましたが、ブログタイトルはそのまま使います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋トレを すれば次の日 大変だ 痛いは普通 再生の路
スポンサーサイト
情けない 菅は自分の 醜さを 全くわからず カンペ読むだけ
稲田朋美氏、主権国家としての気概を示す大演説

【稲田朋美1】


【稲田朋美2】


【稲田朋美3】


新両国徒然草紙へ
時々は 構ってやれば 上機嫌
2012年6月16日の投稿

1ケ月以上放置すると、コマーシャル画面になってしまうらしい。
maturi
浅草の紫陽花祭りにでも行ってみるか…
衝撃の サービス開始 横綱だ google使い 5Gで無料
Googleが、2012年4月24日にクラウドストレージサービスを開始した。
  drive3
無料容量が5GBだ。 現在便利に使っているDropBoxが2GBなので、googleらしく太っ腹である。
  drive

週末を利用して、追加で早速使ってみる。これらのサービスは二者択一や、三者択一である必要はない。使い勝手に応じて両方使うべきだと思う。
初心者の方は、まず使い易いDropBoxを使い、慣れればシュガーシンクや、このgoogleDriveも使うと言う手順が良いと思う。

googleは フリーミアムで 太っ腹 両方使い 領域拡大
クラウドは 付き合い方で 様変わり バンバン使い 劇的変化
エバーノートの事は、当ブログで何度も書いてきた。 ドロップボックスと同様に、便利なクラウドのフリーミアムサービスの典型だと思う。
      en45
  【2012年5月4日 日本経済新聞】

そのエバーノートが、来年にも上場する運びだそうだ。 これも大型上場と話題になりそうだ。

エバーノートを使ってみて衝撃を受けたのは、「検索」である。 名刺をスキャンもしくは撮影して、エバーノートに上げておく。 大量読み取りならオートフィード型スキャナー、数枚ならその日の内にスマホで撮影して、エバーノートに上げておく。 名刺は集めるのが目的ではなく、視認してアドレスや連絡先を確かめる為に使う。 エバーノートの検索窓に、キーワードを入れると瞬時に該当ノートだけを選び出してくれる。
  notebook

エバーノートの凄い所は、写真や画像の文字まで自動判別してくれるのだ。
  en_hase

この機能があるので、写真やスキャナーで、どんどんエバーノートに取りこむだけで、名刺の整理が終わってしまう。

クラウドで スマホも使い 人生が 劇的変化 楽しい限り

ご参考:http://evernote.com/intl/jp/
  enHP
  
copyright © 2017 両国徒然草紙 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。