両国徒然草紙
会社でのビジネス遂行時の心境や、両国の風物、健康維持の為のトレーニングといった、一見アンマッチな事象を、心の趣くままに綴ります。  徒然草【第十四段】和歌こそ、猶、をかしき物なれ。  2012年3月から浅草橋に移転しましたが、ブログタイトルはそのまま使います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一定の テンション保ち 諭される 器大きい 宰相示す
特定の国だけが外国ではない。
以前にも書いたが世界の大多数の国で、日本は憧れの的なのだ。



徳永氏は、反日議員として定評がある。
こういう人は、本気で意見を主張しているのか?



日本人に限らず、好き好んで死にたい人はいない。
平時の人間には理解できない、特殊な状況下で死んでいく。

これらの人々のお陰で、今の日本がある。

ありがとう 今の日本は 皆様の 尊い犠牲 あったらからこそ
スポンサーサイト

テーマ:議会 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 両国徒然草紙 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。