FC2ブログ
両国徒然草紙
会社でのビジネス遂行時の心境や、両国の風物、健康維持の為のトレーニングといった、一見アンマッチな事象を、心の趣くままに綴ります。  徒然草【第十四段】和歌こそ、猶、をかしき物なれ。  2012年3月から浅草橋に移転しましたが、ブログタイトルはそのまま使います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通話では どちらを使う 場所による 品質調べ お得な方を
携帯電話を使って話す場合は、3つの検討ポイントがある。
 ①音声品質
 ②コスト
 ③繋がり易さ
である。

一方、携帯端末同士での通話手段の選択肢も3つある。
 ④3G回線
 ⑤無線LAN
 ⑥PHS

これらの6つの要素を組み合わせて、個人的には
 ・メイン:PHS
 ・サブ:無線LANでの050通話
の2つを使っている。

因みに、3G回線の利用はゼロである。大きな理由はコストである。

ポイントを 漫画で描き 図解する 時間かかるが 工夫で勝負
スポンサーサイト

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 両国徒然草紙 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。