FC2ブログ
両国徒然草紙
会社でのビジネス遂行時の心境や、両国の風物、健康維持の為のトレーニングといった、一見アンマッチな事象を、心の趣くままに綴ります。  徒然草【第十四段】和歌こそ、猶、をかしき物なれ。  2012年3月から浅草橋に移転しましたが、ブログタイトルはそのまま使います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これからは 通話定額 増えてくる 便利に使って 全体安く
スマホを選ぶ場合、テザリング機能の有無はとても大きい。アンドロイドスマホは現在、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」「EMOBILE」の4社の中から選べる。

現在はキャリアをまたぐ機種変更をしても、電話番号は変わらない方法を選べる。スピードは細かい違いがあるが、重要なのは「実効」速度だ。スペックが如何に高かろうが、実効速度が遅ければ意味はない。その意味で、好みの機種があれば、キャリアなどどこでも構わないと言える。

スマホ選びのポイントは、コストの問題が大きい。コストは、初期コストとランニングコストに分かれる。現在は、どこのキャリアも2年程度の縛りをかけるケースが多い。従って、ランニングコストでの差を重視すべきである。

本日の日経にも掲載されていたが、ドコモやauは光回線とのセット割引をしている。自宅が光回線となれば、自宅の無線LAN化は安価で簡単に実現する。このあたりを踏まえたポイントを、明日以降で記述する。
スポンサーサイト

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 両国徒然草紙 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。