FC2ブログ
両国徒然草紙
会社でのビジネス遂行時の心境や、両国の風物、健康維持の為のトレーニングといった、一見アンマッチな事象を、心の趣くままに綴ります。  徒然草【第十四段】和歌こそ、猶、をかしき物なれ。  2012年3月から浅草橋に移転しましたが、ブログタイトルはそのまま使います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真撮り 雲の上へと 上げておく icloudは 手間無く便利
気になった風景や覚えておきたい情報は、取り敢えずiPodタッチで撮影しておく。iPhone系のスマートデバイスなら、撮影画像を自動的にicloudにアップロードしてくれる。 特に有難いのは、icloudがWindowsPCのMypictureフォルダと自動的に同期を取ってくれる事だ。アラ不思議!icloudにアップした画像が、何時の間にやら自分のWinPCローカルに入っている。(単にローカルから見えている状態)
  kinjyo popeye

数日前に近所を散歩している時、椿、梅、桜が同時に咲いている庭があった。寒さが長引いた今年ならではの風景である。  今日の昼食は両国で摂った。特大のチキンカツとキザミキャベツなど、自然素材だけで作られた定食が550円などと言う具合に、小さな感動をicloudなら事実上無限に記録できる。

  oracle oracle2
4月4日から六本木で「OracleOpenWorld」が3日間開催された。地下鉄日比谷線の六本木駅からヒルズに上がるドーム型のエスカレータホールは、360度展望できる広告スペースだ。以前、GREE社に伺った時にも投稿した例の場所である。そのスペースが今回は、Oracle漬けとなった。因みに、オラクル社の日本びいき経営者エリソンさんは、自分の講演が済んだら、ササッと京都に花見に行ったそうだ。日本ユニシスの黒川社長がエスコート役らしい。

  one115 one215
ヒルズでは、私の好きな「ONE PIECE 展」も開催中だ。

  sumida1.gif sumida2
墨田区の緑図書館では、昔の映画をテーマにした展示が小さな感動であった。私の世代は、吉永小百合、王貞治、石原裕次郎は特別な存在である。

  sumida4 sumida6
石原慎太郎の芥川賞受賞式で、水の江滝子に見出された事なども小さな感動である。

日々小さな感動を積み重ね、毎日をときめいて生きて行きたいものである。
スポンサーサイト

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 両国徒然草紙 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。