両国徒然草紙
会社でのビジネス遂行時の心境や、両国の風物、健康維持の為のトレーニングといった、一見アンマッチな事象を、心の趣くままに綴ります。  徒然草【第十四段】和歌こそ、猶、をかしき物なれ。  2012年3月から浅草橋に移転しましたが、ブログタイトルはそのまま使います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地上波も 大新聞も だんまりだ 無視する事も 捏造もある
キャプテン・フィリップスという映画が上映されている。
ソマリアの海賊に人質として拉致された、たったひとりの米国人船長を、米海軍が救出に出動した。



この実話を元にした映画を見たチャンネル桜のスタッフが、自衛隊のOBに「日本だったら同じ事ができたのか」と、素朴な疑問をぶつける。

果たして回答は!?
日本の地上波や大新聞で、このような論議を見たり読んだりすることはできない。

自社ブログにも書いたが、如何に正しい情報を収集できるかが重要だ。
スポンサーサイト

テーマ:アフリカ - ジャンル:海外情報

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 両国徒然草紙 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。